top of page

Gemstones - Lapis Lazuli

ジェイド(翡翠)

ジェイド(翡翠)

原産国:世界各地
色:緑、黄、黒、青など
効果:色によって異なる

ジェイドの色

​白・黒・青・緑・赤・黄 など

原産地

南米、北米、ロシア、中央アジア
日本など各地で産出される

誕生石

5月

ジェイドとは?

ジェイド(翡翠)は最も一般的で人気のある天然石の一つです。
市場に出回るジェイドはジェダイト(本翡翠)とネフライト(軟玉)の二種類があり、化学的にこれら2つに共通点はないとされています。
しかし、ジェダイト・ネフライト共に古代から各地で宝玉やヒーリング、呪術の道具として使用されており、様々な文献でその歴史を確認することができます。
現在でもジェイドの人気は高く、特に深みのある緑色や鮮やかな緑色のグリーンジェイドが最も重宝されています。また、透明度が高く鮮やかな緑色を放つグリーンジェイドは『ロウカン』と呼ばれ、高級な宝石として高値で取り扱われます。

ジェイドは、ジェダイトで天然色のものが最も高級とされています。
当店で取り扱っているジェイド(翡翠)には全て、ジェダイトもしくはネフライト、天然か人工加工か、等の情報を記載しております。
お客様に安心して天然石を購入していただくために最善を尽くします。

期待できる効果

ジェイド(翡翠)は強いヒーリング力を有します。病気や精神的な不安定から穏やかかつ強力なパワーで持ち主を癒します。
また、ジ