top of page

Gemstones - Lapis Lazuli

ジェイド(翡翠)

ジェイド(翡翠)

原産国:世界各地
色:緑、黄、黒、青など
効果:色によって異なる

ジェイドの色

​白・黒・青・緑・赤・黄 など

原産地

南米、北米、ロシア、中央アジア
日本など各地で産出される

誕生石

5月

ジェイドとは?

ジェイド(翡翠)は最も一般的で人気のある天然石の一つです。
市場に出回るジェイドはジェダイト(本翡翠)とネフライト(軟玉)の二種類があり、化学的にこれら2つに共通点はないとされています。
しかし、ジェダイト・ネフライト共に古代から各地で宝玉やヒーリング、呪術の道具として使用されており、様々な文献でその歴史を確認することができます。
現在でもジェイドの人気は高く、特に深みのある緑色や鮮やかな緑色のグリーンジェイドが最も重宝されています。また、透明度が高く鮮やかな緑色を放つグリーンジェイドは『ロウカン』と呼ばれ、高級な宝石として高値で取り扱われます。

ジェイドは、ジェダイトで天然色のものが最も高級とされています。
当店で取り扱っているジェイド(翡翠)には全て、ジェダイトもしくはネフライト、天然か人工加工か、等の情報を記載しております。
お客様に安心して天然石を購入していただくために最善を尽くします。

期待できる効果

ジェイド(翡翠)は強いヒーリング力を有します。病気や精神的な不安定から穏やかかつ強力なパワーで持ち主を癒します。
また、ジェイドはどの色でもヒーリングの力がありますが、色によって専門とするヒーリングの種類が異なります。


・グリーンジェイド
緑色のジェイドは、主に、持ち主の体外を覆うエネルギーの流れを整えてくれると言われています。特に、第4チャクラ〜第7チャクラで変換される体外のエネルギーのうちで第4チャクラから上位のチャクラへ流れるエネルギーを整えてくれます。『愛』や『平和』から人生の繁栄を求める人にお勧めです。


・イエロージェイド
黄色いジェイドは、主に、持ち主の睡眠の質を高めてくれます。その他、ストレスの解消や大脳が持つストレスを解消することで感情の昂りや落ち込みを癒し、安定させてくれます。


・ブラックジェイド
黒色のジェイドは、主に、持ち主の下半身の病気や身体的な問題をヒーリングしてくれます。足腰の炎症や、性器の問題など第1チャクラ〜第2チャクラに対応する身体をヒーリングしてくれる効果があると言われています。


・ブルージェイド
青色のジェイドは、持ち主の身体的な問題を全体的にヒーリングしてくれる効果があると言われています。第1チャクラ〜第6チャクラに対応する肉体の部位全てに満遍なくヒーリングの効果を与えてくれるため、健康を維持したい方にお勧めです。
ただし、他の色の特定の部位を得意とするジェイドより、肉体の各部位をヒーリングする力は弱く、病気の回復よりも全体的な健康の維持を目的として所有されると良いと思います。


・レッドジェイド
赤色のジェイドは、主に、持ち主の体内を流れるエネルギーの流れを整えてくれる効果があると言われています。持ち主の体内に流れるエネルギー全体