Dialogue - Ancient Astral others 4

・・・

B『どうやら、この者たちは数字を崇拝しているようだな。』

A『そいつらは仕方がない。数字を用いて生活を発展させる道を選んだんだ。進むべき道は違ど、転生していくうちに数字の意味のなさに気づくだろう。』

B『時間がかかるぞ。お前がこの間人類に与えたコミュニケーション手段すらも数字を使って読み取ろうとするはずだ。大丈夫なのか?』

A『我々の次元のものを彼らの次元に合わせて作っただけだ。低い次元から高い次元のものは解読できない。数字を愛する者たちの思考は、数字で表せられないものを無視するからな。』

B『あの四角錐の建造物を神と崇め、信仰するものと、数字で解読するものか。今はまだ信仰するものが大多数だ。しかし、これから2000年後にはそういった者たちほとんど居なくなる。数字が世界を支配するぞ。』

A『それも彼らの選んだ道だ。我々の役目は彼らを進化させることであって、真実を教えることではない。』

・・・



0回の閲覧