守護霊体と守護神体

最終更新: 2019年9月15日

・守護霊と守護神


守護霊体もしくは守護神体の存在体が地球上の殆どの人類を守護しています。


守護霊体・守護神体とは、魂が果てしない成長を重ねた先にたどり着く超高次元の存在体です。

以前のブログでも紹介した通り、魂は以下のような成長段階を辿ります。


物質次元 - 物質次元の中でもさらに19個の成長段階に分類されます


エーテル体次元 - エーテル体次元の中でもさらに24個の成長段階に分類されます


アストラル体次元 - アストラル体次元の中でもさらに53個の成長段階に分類されます


メンタル体次元 - メンタル体次元の中でもさらに41個の成長段階に分類されます


コーサル体次元 - コーサル体次元の中でもさらに4個の成長段階に分類されます


守護霊体次元 - 守護霊体次元の中でもさらに3個の成長段階に分類されます


守護神体次元 - 守護神体次元の中でもさらに2個の成長段階に分類されます



この魂の成長段階の最後の2段階である守護霊体次元と守護神体次元に存在する存在体が人類の守護を行います。



・守護霊体次元と守護神体次元の存在体の違い


両者の違いは、能力の差、影響力の差などがあります。両者の代表的な違いは以下の通りです。



・守護霊体次元の守護霊

対象:物質次元の生命体

存在の次元:守護霊体次元

時間管理能力:時空・時間・空間の移動には制限あり


・霊体次元(死後、転生までの世界)の守護霊

対象:生前の近親者や子孫

存在の次元:霊界

時間管理能力:物質次元の時間の経過と同じ。時空・時間の移動は不可能


・守護神体次元の守護神

対象:物質次元〜コーサル体次元の生命体および空間

存在の次元:守護神体次元

時間管理能力:時空・時間・空間の移動に制限なし



・守護霊体次元が人類に対して行なっていること


前章でも記載している通り、守護霊体は大きく分けて二種類存在します。


・守護霊体次元の守護霊

対象:物質次元の生命体

存在の次元:守護霊体次元

時間管理能力:時空・時間・空間の移動には制限あり


彼らは魂の成長を重ね、物質次元〜コーサル体次元までを経験し、守護霊次元にシフトした存在体です。言葉では言い表せられないような無数の能力を用いて人類の守護を行なってます。



・霊体次元(死後、転生までの世界)の守護霊

対象:生前の近親者や子孫

存在の次元:霊界

時間管理能力:物質次元の時間の経過と同じ。時空・時間の移動は不可能


彼らは俗に言う『ご先祖様』と言う存在です。人間の死後約50日後から転生までの間、近親者や子孫の守護を司ります。守護霊体次元出身の守護霊に比べると能力はかなり落ちますが、人間の本能や無意識にアクセスして危機回避や幸運を掴むなどの援護をしています。



・守護神体次元の守護神

対象:物質次元〜コーサル体次元の生命体および空間

存在の次元:守護神体次元

時間管理能力:時空・時間・空間の移動に制限なし


彼らは魂の成長を重ね、守護神体次元まで成長をした存在体です。キリスト教では大天使、一部の仏教や神道では神々として紹介されています。彼らは物質次元〜コーサル体次元までの全ての存在体・次元・空間・場所の管理・保護を司ります。


・守護霊体、守護神体が守護を始めるきっかけ


ご先祖様などの守護霊体は、死後約50日後から転生までの間、子孫や近親者を保護します。

それ以外の守護霊体や守護神体が人の保護を始めるきっかけは、基本的に彼らがそれ必要と感じ、近寄ってくることです。それ以外の方法としては、祈り続け、守護をしてもらう。もしくは能力者が守護霊体や守護神体を呼び、対象者への守護を依頼することです。



・日々の感謝


ご自身に何の守護霊体・守護神体が、何体の守護霊様・守護神体が憑いているかに関わらず、日々の感謝を忘れないことで彼らの守護を強めることができます。

これは感謝自体が重要と言うよりも、あなたから意識を向けることで彼らもあなたとのつながりを強めることができるためです。


守護霊リーディング(占い)についてはこちらをご参照ください。

https://www.spirit-lapis-lazuli.com/guardian-spirit-reading

(Lapis Lazuli Spiritual Healing : 占い)


Lapis Lazuli Spiritual Healing のブログの更新通知をご希望の場合は、ページ上部の [新規登録] ボタンより無料会員登録をお願いいたします。

40回の閲覧