パラダイムシフト - ヘルパーの役割

最終更新: 2019年9月15日

・パラダイムシフトと人類


 以前の記事『パラダイムシフト - 来たるべき人類の大発展』でもご紹介した通り、パラダイムシフトを享受すると、人類は精神的、肉体的に大躍進をし、新たな世界へと旅立ちます。

 パラダイムシフトを享受する人類が存在する一方で、パラダイムシフトを享受しない人類も存在します。今回のブログ記事では、パラダイムシフトを享受しない人類に焦点を当てて紹介をしようと思います。



・パラダイムシフトを享受できない人類

 

 パラダイムシフトを享受できる人類の条件として、十分な魂の成長というものがあります。魂が人類の次の段階である第7段階に適応できるほど十分に発達している人々はパラダイムシフトを享受する対象となり、人類が向かうべき新天地へと旅立ちます。

 しかし、現在の地球人類の中でも魂が十分に発達しておらず、今回の地球でのパラダイムシフトを逃してしまう人々もいます。そういった人々は、今回のパラダイムシフトの次の地球でのパラダイムシフト(約1200年ほど先)を享受するか、もしくは、近いうちにパラダイムシフトを起こす別のパラレル世界や別の惑星に転生し、そこで次なる段階へと進みます。



・パラダイムシフトを享受しない人類

 

 今回の記事の最も重要な点である、敢えてパラダイムシフトを享受しない人類について紹介いたします。

 パラダイムシフトは、物質次元よりも高次元の存在体であるアストラル体次元の生命体(以下:アストラルアザーズ)のアシストによって引き起こされます。アストラルアザーズは、彼らより低い次元に存在する物質次元のパラダイムシフトを管理しているためです。そして、パラダイムシフトを管理するアストラルアザーズを更に手助けする存在がいます。それは守護霊次元や守護神次元から人類として転生してきた存在体です。

 彼らはすでに魂の次元が守護霊体次元、守護神体次元にあるためパラダイムシフトを享受する必要がなく、パラダイムシフトを敢えて享受しません。そして、第6段階の人類が滞りなくパラダイムシフトを享受できるように、人類、アストラルアザーズの両方をサポートします。

 彼らのサポートの方法は複数あり、人類のアストラルアザーズの仲介を行う者や、人類にのみ関わりサポートをする者、そしてアストラルアザーズを主にサポートする者もいます。

 また、このように守護霊次元や守護神次元から人類として転生してきてパラダイムシフトを手助けする存在体は地球に約1500体ほど存在しております。


・パラダイムシフトに備えている国


 陰謀論的な話になってしまうので、あまり詳しいことは記載できませんが、実際に地球上の主な国々はパラダイムシフトについて既に認識しており、準備をしているところもあります。日本も積極的にパラダイムシフトに備え、アストラルアザーズと接触をしている国の一つです。日本の他には、イギリス、ロシアなどが積極的に準備している国です。


Lapis Lazuli Spiritual Healing のブログの更新通知をご希望の場合は、ページ上部の [新規登録] ボタンより無料会員登録をお願いいたします。

Lapis Lazuli Spiritual Healing ホームページにて『紹介キャンペーン』を実施中です。

https://www.spirit-lapis-lazuli.com/introducing