ラピスラズリ - 青金石

最終更新: 8月27日

筆者の名前やホームページ名、ラピスラズリ専門店ページ( https://www.gemstones-lapis-lazuli.com/ )などでも使用させていただいているラピスラズリという石を聞いたことがあるでしょうか。和名や漢名では青金石と呼ばれる天然石です。

本日はそのラピスラズリについての効果や特徴を紹介させていただきます。

・ラピスラズリ


 ラピスラズリは主にアフガニスタンやロシア、カナダなどで産出される天然石です。深い青色に金色の斑点を含む魅惑的な模様が特徴的な天然石ですが、その歴史は古く、新石器時代から採掘されていたと言われています。現在でも様々な装飾品やアクセサリーとしても人気の高いラピスラズリですが、その効果とはどういったものなのでしょうか。

・効果


 現在では比較的低価格で入手できるようになったラピスラズリですが、古代では、貴族などの位の高い人のみが装飾品やアクセサリーとして使用していました。主に市民を統治する立場で政治や市民の運営を行っていた貴族たちは自分自身の能力を高めるためにラピスラズリを使用していました。彼らがラピスラズリに求めていた効果は『直感力の向上』や『コミュニケーションの円滑化』です。現代ほど政治学や経済学が整っていなかった古代において、統治する側の人間は神託や預言に頼る以外に手段がない場合も多かったでしょう。そういった場面に対処するためにラピスラズリを身に付けていたのかもしれません。

 また、ラピスラズリには室内の気を浄化する効果もあります。球体であれば直径5cm以上、台形や四角形であれば三辺合計15cm以上のラピスラズリを室内に置くことで、室内のほとんどのマイナスエネルギー(俗に悪霊)を浄化し、室内にいる人物の直感能力の向上やコミュニケーションの円滑化に期待できます。現在でも医師や弁護士など自身のオフィスを持つ人々の間でラピスラズリを室内に設置する方が多くいます。


https://www.gemstones-lapis-lazuli.com/lapis-lazuli-ball

ラピスラズリ球体

直径:105mm, 10.5cm, 重さ:1803g, 原産国:アフガニスタン



https://www.gemstones-lapis-lazuli.com/lapis-lazuli-square

ラピスラズリ台形・四角形

横92mm×高さ116mm×奥行き38mm, 重さ:818g, 原産国:アフガニスタン

本日はラピスラズリの効果について解説させていただきました。

今後、他の天然石についても特徴や効果を解説する記事を投稿させていただきます。

Lapis Lazuli Spiritual Healing のブログの更新通知をご希望の場合は、ページ上部の [新規登録] ボタンより無料会員登録をお願いいたします。

Lapis Lazuli Spiritual Healing ホームページにて『紹介キャンペーン』を実施中です。https://www.spirit-lapis-lazuli.com/introducing

35回の閲覧