狭い世界 - 魂でつながった縁

・魂の縁


 魂の縁とは、言葉の通り、魂同士が高次元でつながっている事を意味します。縁で繋がり合った魂は同じ世界の同じ時間に存在し、物質次元で人間として、様々な形でお互いに影響を与え合います。もちろん、物質次元よりも高次元の世界でも生命体同士で影響し合います。そういった縁でつながっている魂の中で、最も強い縁でつながっている2つの魂をソウルメイトと呼びます。

・物質次元におけるソウルメイト


 物質次元でのソウルメイトとは、常に平和的なものとは限りません。

 ソウルメイトであるが故に、物質次元で現実となる人間関係は、時に親友であったり、夫婦であったり、恋人であったり、親子であったりと、人間関係の種類は異なれど、親密かつ平和的な人間関係であることがあります。一方で、人生で一番嫌いな相手であったり、憎い相手であったり、はたまた、殺人事件の加害者と被害者の関係になることもあります。

 ソウルメイトは、魂同士がとても強い周波数(縁)で結ばれています。ソウルメイトが共に転生を繰り返していく中で、平和的な関係性や、平和的でない関係性など様々な人間関係を結んでいきます。ただ一つ共通しているのは、どのような形態の関係性であろうと、ソウルメイト同士は密接な関係を持つと言うことです。

・ソウルメイトがいない人もいる


 魂の中には、ソウルメイトを持たない魂もあります。理由は簡単で、そういった魂はソウルメイトを必要としないからです。また、ソウルメイトを持たない魂が、ソウルメイトを必要とする魂よりも優れているわけでもありません。彼らは、魂の誕生の段階で、ソウルメイトを持たない事を選択し、代わりに守護霊体や守護神体加護をより多く受け取る事を選択肢たにすぎません。

・生物の種を超えたソウルメイト


 今後の動物の魂についての記事を投稿しようと思っております。ソウルメイトの中には、人間と動物というペアも存在します。こういったペアのソウルメイトも例外にらず、転生を繰り返す中で、ペットと飼い主という関係もあれば、猛獣と旅人と言う関係性もあります。

 動物の転生に関しては、今後投稿予定の記事をご覧ください。

Lapis Lazuli Spiritual Healing のブログの更新通知をご希望の場合は、ページ上部の [新規登録] ボタンより無料会員登録をお願いいたします。


Lapis Lazuli Spiritual Healing ホームページにて『紹介キャンペーン』を実施中です。https://www.spirit-lapis-lazuli.com/introducing