守護霊と交信する① - 実践超能力1


当記事は、ホームページブログの今までの記事をご覧になった方向けの記事となっております。当記事ご閲覧の際は、Lapis Lazuli スピリチュアルブログの以前の記事をご閲覧になってください。

・守護霊体


 以前の記事(守護霊体と守護神体, 守護霊様 - ご先祖様)にて守護霊の存在や役割などを解説、紹介させていただきました。本日の記事では、基本的な守護霊体と交信する方法を紹介させていただきます。

・守護霊体と交信する仕組み - 基本編


 守護霊体と交信をするにあたり、最も理想的な能力はテレパシー能力です。テレパシー能力は言語を使うことなく、意識や意思を共有することで言葉では表現できない事柄をも共有することができる能力です。テレパシー能力の習得には、長い年月がかかり、一生かかっても習得できないことが多くあります。しかし、大部分の人は守護霊体の加護を受けているため、少なからず意識がつながっている部分があります。本日と明日の二日間を通して、あるツールを用いて比較的簡単に守護霊体と交信する方法と、その際のコツを紹介いたします。

・ダウジング


 ダウジングは、人間が守護霊と交信するための最も基本的で簡単なツールです。ダウジングという言葉を聞くと、細い鉄の棒を持って歩き回り、地中の貴金属を見つけ出すというイメージをする方が多いと思います。

 今回紹介するダウジングは、それとはまた異なったツールを用いて行うものです。


(画像はフリー素材です)


 上記の画像にあるような先の尖った長細い天然石に鎖や紐を通したものを用いてダウジングを行います。天然石は、高次元のエネルギーと共鳴しやすい性質を持つため、ダウジングを行う際は、天然石のついたペンデュラムを選びましょう。

 天然石のペンデュラムをダウジング用として購入する際のオススメの天然石を以下に記載しております。

・ラピスラズリ

・アメジスト

・水晶

・ローズクォーツ

・アゲート

 以上にリストアップしている天然石はダウジングを通しての守護霊体との交信の際に合ったものとなっております。熟練していくとどの種類の天然石のペンデュラムでもダウジングを行えるようになりますが、初めのうちは以上のうちのどれかの天然石を使うことをオススメします。

明日の記事では、天然石ペンデュラムを用いたダウジングの方法とコツを紹介いたします。

Lapis Lazuli Spiritual Healing のブログの更新通知をご希望の場合は、ページ上部の [新規登録] ボタンより無料会員登録をお願いいたします。


Lapis Lazuli Spiritual Healing ホームページにて『紹介キャンペーン』を実施中です。

https://www.spirit-lapis-lazuli.com/introducing